ダイエット中は甘味は禁止!と言われますが和菓子ならOK?

新年度が始まるのも目前になりつつあるこの時期ですが、もう時間も迫っているのに未だにお正月にコタツで食っちゃ寝、食っちゃ寝しながらテレビ見て太ったその身体をダイエットしているが、まだまだ痩せられない人が多いようで。

私の友人もそれに当てはまっているのですが、とにかく減らないのが腹の肉という事になります。

腹の肉はスカート穿いてもパンツスタイルになっても、まずファスナーが上がるかどうかの後はベルトでギュっと絞るしかないと言っていましたが。

いや、彼女の腹の肉はちょっとベルトで絞ったら気持ち悪くなりそうな程付いてしまっていたのです。

これは・・・・ちょっと春までに痩せるのは難しいよ・・・・毎日のご飯を寒天と水だけにして一週間頑張ってみるとか、そんな感じだよ。

と究極過ぎるダイエット飯の提案をしてみても、結局自分の食欲をなるべく抑制しないで痩せたいというワガママな願望を通そうとするんですよね・・・・。

そこまで肉が付いてしまったらもう、ちょっとその願望を叶えながら腹の肉をスッキリさせよう。

なんて、虫が良すぎる話だって誰もが注意しているんですが、どうも脳内が既にお花畑で佇む姫のような自分状態のようで、耳から耳へ聞き流されてしまうのです。

とりあえず、急速に痩せたい(本当はこの方法はリバウンドしやすいんですが、早く激やせしたいと言うのでやむなくこの方法で)と言うので寒天飯と水とあとスイーツはカロリー控えめのものを1点という願望だけは外せないと言うので、私は白インゲン豆を使った和菓子を提案しました。

何故白インゲンマメかと言うと、白インゲン豆には炭水化物の吸収を抑える成分が入っているそうなので、これだったらまだダイエット中に食べてもケーキよりは数百倍もマシという事でOKしましたが・・・。

これで本当に4月までにスッキリスリムになるかどうかは、彼女次第と言う事になりますね・・・・。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ