町内放送があったけど

町内放送で近隣の山で雪崩があった事を報告されても何も出来ないのですよ。

早朝まだ寝ている時間帯に、急に大音量で放送がありまして、近隣の山で雪崩が発生して倒木も起きているので、お近くの方は速やかに避難して下さい。って言われましても、ウチはギリギリ、山は近いけど山際じゃない所に位置するので、特に何もできずに、ただ雪崩の近くの人は大変だねーとしか言えないのであります。

でもこんなに身近な所で雪崩が発生して、まだニュースとかやっている感じではないんですが、家が流されたりしていたら大変!って思うんですが、こんなに近くでも起こるんだなぁーと改めて実感したような感じです。

雪崩が起きたー!とかって、テレビのニュースの中だけの事件みたいな感覚で見てきたところがあるので、自分で住む家の属する町内の山間で雪崩が発生するとか、ドラマでもない限りはあり得そうな感じでは無かったんですが、本当に起きるんですね。

ご近所という程ではないですが、ちょっと遠くの山間の地域の住人の方々の無事を祈って続報を待とうと思います。

雪崩と土砂崩れは、本当一瞬で家も何もかもが押し流されてしまうので、危ないかも知れないと思った時には前もって避難しておくしかなさそうです。

山間に住む方々はいつでも避難できるように、避難持ち出し袋を常備しておいた方が良いでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ